FC2ブログ

フロンティアを追う

天才を夢見る凡才、TKのブログ。 基本的に趣味のバイク・プログラミングのことを書いていきます。あとは気分次第で日常の瑣末な出来事でも。

08月 « 2011年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

【日常】時空の歪み

2011年 09月27日 16:41 (火)

おはようございます。ブログを更新しなければいけませんね?
はいはい、分かってますよ。お久しぶりです。

研究の忙しさにかまけて、すっかりブログの更新を忘れていました。
さて、最近あった瑣末な出来事でもお話しようかと思います。
ただ特筆して面白いわけでもないので、情報収集目的でこのブログを見ている人は大損をすると思います。
いたずらにこのブログを見ている人は、さらにいたずらに時間を消費することでしょう。

話は一昨日の深夜にさかのぼります。
一昨日というと25日、時間は0時を回るところです。
僕は二冊の雑誌を買いにとある本屋へと向かいました。なんかTSUTAYAが一緒に入ってそうな、そこそこ大きい本屋でした。
この日のターゲットはいつも愛読しているバイク雑誌「タンデムスタイル」、そしてKinectのプログラミングについての記事が掲載されている「日経ソフトウェア」でした。

どちらも最新刊であり、発売日が24日です。

そして本日は25日。石川県は1日遅れで入荷することも調査済みです。
書架にも「タンデムスタイル25日入荷」と書いてあります。

期待に胸を踊らせ、自身も若干小躍りしながら雑誌を探す・・・探す・・・探す・・・さが・・・

ねぇよ!






どこだよ!ないじゃん!タンデムスタイルはおろか、日経ソフトウェアもないよ!どっちも今日入荷されてるはずだろ!
間違ってない!25日に日付が切り替わった瞬間ではなくて、もうすぐ26日に日付が切り替わる瞬間ですよ!
25日入荷ならあるでしょ!

すぐさまレジへと走る!


走りながらこの本を手に取る!

biburio.jpg

「あー、この本読んでみたかったんだよなぁ」とつぶやきながらレジへと走る!
立ち止まる!
「なんか目的と違ってないか?」と思い始める!
買うか否か10分悩む。その間、気持ちだけは走る!
「やっぱり買う!」決意する!
レジへと駈け込む!

本を出しながら、「すみません!日経ソフトウェアとタンデムスタイルありますか?」と聞いてみる。
店員さんはすぐに調べてきてくれた。

そして、驚愕の内容を僕に告げた。
店員「石川県は1日遅れて入荷されるので、発売は明日になります」
僕「ん?どちらの雑誌もですか?(まさか…発売されていない…だとっ…)」
店員「はい、そうですね」
僕(心の声)「あれ、俺間違ってる?うん、1日遅れるのは分かってるよ。でもそしたら今日入荷されてるはずだよね?言ってしまえば、すでに日付は26日に変わっていて、発売から2日、石川での発売からは1日経過していることになっているはずだ。しかし、この話し方では石川では2日遅れることになってしまう。でも書架には25日発売と書いていた。これは単純に並べ忘れてただけなんじゃね?もう分かんない。俺どこでタイムリープした?

思わず深刻な表情と重い口調で「タイム…リープ…だとっ…」と口走るところでした。

ないものを出せと言うのも難だし、あったとしても後ろにお客さんもいて時間がかかりそうだったのでついには諦めて、

「あ、じゃあ、この本ください」と言ってさささっと「ビブリア古書堂の事件手帖」を購入する。
会計を終える頃には、苦虫を噛み潰したような顔と、重い足取りになっていた。
小躍りなんてできまい・・・

以上、深夜に僕を襲った時空の歪みでした。
雑誌は今日の朝に2冊とも買いましたよ!


スポンサーサイト