FC2ブログ

フロンティアを追う

天才を夢見る凡才、TKのブログ。 基本的に趣味のバイク・プログラミングのことを書いていきます。あとは気分次第で日常の瑣末な出来事でも。

09月 « 2019年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

【ツーリング】日の出琵琶湖一周ソロツーリング

2012年 10月14日 18:41 (日)

日の出が見たい!とか思ったのは、10月11日の木曜日、琵琶湖に沈みゆく夕日を見ている時だった。
琵琶湖に沈む夕日なら何度も見ているが、反対側からの日の出は一度も見たことがない。

そんなわけで、次の日の早朝に、日の出を見るついでに琵琶湖を一周することに決めた。
今までの琵琶湖一周は、琵琶湖大橋という有料の橋を渡り、大幅なショートカットをしていた。

滋賀出身の同期からすれば、「それで琵琶湖一周を語ろうなど片腹痛いわ!」とのことだったので、
これを機に真の琵琶湖一周に挑戦することにしたのだ。

出発は、10月12日の金曜日。時間は、早朝5時。
辺りはまだこんなに暗いのだ。

CIMG4531_R.jpg

もちろん、道路もガラガラである。

CIMG4534_R.jpg

ファミマも妖しく闇に浮かんでいる。

CIMG4535_R.jpg



頭上にはオリオン座が輝いている。

街々が目を覚ますよりも早く、琵琶湖沿いを走り始める。



琵琶湖に面した道は、交通量も少なく快走できた。
滋賀県の野洲(やす)という場所までくると、出発時よりも明るくなってきたのが分かる。
DSCF3411_R.jpg

ここからさらに南に走る。
ついに、いつも渡る琵琶湖大橋を超え、未知の領域に。
DSCF3416_R.jpg

山の稜線が明るくなってきたので、グラディウスを路肩に止めて、待機する。
DSCF3421_R.jpg

うおぉ!なんか日が昇ってきた!どうなってんだ!
DSCF3428_R.jpg

徐々に昇ってきてるうぅぅぅぅ!
すげー!
DSCF3432_R.jpg

完全に昇ったようだ。
夕日みたいな朝日です。
DSCF3437_R.jpg

美しい…この瞬間、鳥肌ザワザワだった。
写真でこの神々しい様子が伝わらないのが残念だ。

すでに今回のツーリングの大部分が達成された。
もうかえろうかな

さて、実はまだ琵琶湖を半周もできていないので、ここからさらに南下する。


琵琶湖の一番下。石山という所で軽く燃料補給(自分に)
休憩と言ったらコーヒーだよね!
朝は結構寒かったので、ホットを飲みます。

CIMG4544_R.jpg


この石山という場所、現在放送中のアニメ、「中二病でも恋がしたい!」で風景として使われているらしいので、
聖地巡礼も兼ねて立ち寄って見ました。

作中に出てきた石山駅です。
休憩中のコンビニ前から撮影。

DSCF3452_R.jpg


ここから一気に琵琶湖を北上し、琵琶湖の一番上付近に来ました。
ぶっちゃけ、ここまで特に何もなかったので端折ります。

次に立ち寄ったのは、奥琵琶湖パークウェイ手前にある、二本松水泳場。
DSCF3454_R.jpg


ここからの琵琶湖の景色がまた壮大でした。
いやぁ、素晴らしい。
DSCF3456_R.jpg

もう、鳥肌ザワザワ!
DSCF3457_R.jpg

有料キャンプ場みたいですね。
DSCF3463_R.jpg

この気温で泳いだら大変なことになりますね。
DSCF3464_R.jpg

そして、この先にある奥琵琶湖パークウェイに入る。

詳細はリンクからどうぞ。

山道を登りきり、奥琵琶湖パークウェイの途中にある展望台へ。

平日ということもあり、駐車場はガラガラ。
風で落ち葉が舞う様が、とても風情がありました。
DSCF3472_R.jpg

展望台からの琵琶湖の眺めだ!
DSCF3468_R.jpg

ヒャッホー!
鳥肌z(ry
DSCF3469_R.jpg

哀愁ただよう感じです。
DSCF3474_R.jpg

DSCF3475_R.jpg

ここは、ぜひまた来たい!
存分に見て、彦根への帰路につく。
今回のツーリングは楽しかった!

今回の琵琶湖一周に要した時間は、5時間半。帰宅したら10時半であった。
色々立ち寄ってこの時間なので、走り続ければもっと早く一周できるかもしれない。
今度はタイムアタックに挑戦ですね!

早朝だととても走りやすいので、また早朝にでも一周にでかけたい。
そんなわけで、日の出琵琶湖一周ソロツーリングでした!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

2012年10月14日 20:28

これはいい朝焼けだ(゜レ゜)